いよいよネイルサロンを予約してみる

ネイルサロンといわれるものにも、様々なタイプがあるようです。

日本ではネイルサロンと呼ばれていますが、海外(ヨーロッパ)では、ネイルバーとか、ネイルスタジオと呼ばれるそうです。

大きなデパートやショッピングモールの中にある店舗や、ファッションビルの中にテナントとしてある店舗、個人宅で開業しているサロン、ヘアサロンの中にあるネイルコーナーなどいろいろあります。

私のように、ネイルサロンに行ったことのない人は、どうやってサロンを選べばよいのかわからない程。

私がよくショッピングなどにでかける新宿エリアだけでも200件以上あるといわれているのです。

インターネットで、私のような初心者のためのサイトをいくつかみつけました。

一般的なネイルサロンの紹介から、平均的な価格、サロンの選び方、サロンでのマナー、メニュー、いろいろなネイルの種類についての説明など、とても詳しく解説してあり、一通り見てみると「一度行ってみようかな」

という気になります。

そこで新宿駅近くのサロンを予約してみることにしました。

ネイルサロンを選ぶ際の判断材料というのに、予約時の対応という項目がありました。

初めて利用するということを伝えた場合は、料金形態の説明や、予約時間の復唱、来店前の注意事項の確認などを丁寧に行ってくれるかどうかも、良いサロンかどうかの判断基準となるとのことでした。

ネイルアートを施してくれるのはネイリストと呼ばれる方です。

インターネットでサロンの情報を調べると、大抵どのサロンも在籍しているネイリストの紹介ページがあり、顔写真とともに経験年数などが書かれています。

日本では、ネイリストと名乗るために必要な国家資格・公的資格はありません。

初めてネイルサロンを利用する人が、ネイリストの技量を予約時に判断することは難しいですね。

人気のあるネイリストを指名するのも安心かもしれません。

私が候補にあげた、新宿エリアの3件のサロンでは、ネイリストの紹介やコメントが詳しく載っていました。

その中で、料金が安すぎず、高すぎず平均的であること、施術時間が平均的であることと、SNSでの評判が良いことを基準にして、新宿の駅前にあるサロンを予約することにこぎつけました。

Comments are closed.