ネイルサロンでフットネイルをしてもらおう

最近は、選ぶのに困りそうなほど様々なデザインや色の中からネイルを選べるようですし、もちろんオフィスで働くのにも問題ないようなデザインもあるので、学生さんからOLさんまで、たくさんの女性がネイルサロンを利用していますが、正直専業主婦の私にとっては無縁のもの・・・というイメージがありました。

毎日家事をしなければならないし、子どももまだ小さいので、爪を長くすることはできません。

しかし、季節が夏になると、そのままでいるのはちょっと気になるところがあります。

それが足の爪。

素足でサンダルなどを履く機会も増えるので、フットネイルは欠かせません。

足の爪なら家事の邪魔にはなりませんし、少々派手な色でも大丈夫。

ネイルサロンでフットネイルを塗ってもらうのはどうなの?

と思い、新宿周辺のサロンのサービスや、ブログ、ネイルに関する質問サイトなどを調べてみました。

新宿周辺のお店のメニューを見てみると、ほぼどのサロンでも「フットネイル」

というメニューがありました。

質問サイトに多く寄せられていたのは、私のようにネイルサロンを利用したことがなく、フットネイルをサロンでしてもらいたいのだけど、どんなことに注意したらいいのか?

という質問でした。

手の指と違い、足の指なので、乾くまでに時間がかかるのでは・・・という心配をしている人が多いようです。

ジェルネイルにすれば、UVライトですぐに硬化させてしまうので、アクリルネイルのように完全に乾くまで時間がかかることもなく、すぐに靴をはけるとのこと。

アクリルネイル希望の場合は、指が全部出るタイプのサンダルを履いてきて下さいと、予約時にネイルサロンの方から言われるようです。

それでも完全に乾くまでずっとサロンにいるわけではないので、帰る途中に足を踏まれたり、どこかにぶつけてしまったら・・・(泣)ですね。

フットネイルはジェルネイルにするのが無難なようです。

新宿のような人の多い場所であればなおさら、移動に電車を利用する場合も、足を踏まれずに、ぶつけずにというのは大変ですから。

フットネイルの際に、かかとの角質ケアをしてくれるサロンも多いです。

新宿のあるサロンでは、リクライニングシートに座り、好みのアロマオイルの入ったフットバスに入ってからケアをしてもらう間、好きなDVDを観ることができるサービスを行っていました。

すごく贅沢な気分になれそうですよね。

Comments are closed.