ネイルサロンを選ぶ基準は何か

新宿などのオフィス街に近い場所にあるネイルサロンでは、ゲストの多くがOLさんになります。

ヘアサロンもそうですが、サロンを選ぶ基準も、学生さんとOLさんとでは少し違うのではないでしょうか。

休日にわざわざ職場の近くまでネイルに来る方はあまりいないと思いますので、ほとんどの方が仕事帰りにネイルサロンに行くことになりますから、サロン選びの際に、何時まで営業しているかということも重要です。

新宿エリアのネイルサロンでは21時や22時まで営業というところもたくさんあるようですので、残業の帰りでも大丈夫ですね。

また、仕事で疲れた心身をリフレッシュしたいという方も多いことから、おしぼりやドリンクのサービスを行っていたり、サロンのインテリアは清潔感があり、なおかつゆったりとリラックスできる雰囲気のところが多いです。

施術を受けるシートも、隣のゲストが気にならないように距離感などを工夫し、ゆったり座れるソファタイプのシートを用意していたりと、さまざまな工夫が見られます。

最近は、新宿に限らずどのエリアのネイルサロンでも、ネイルのみでなく、まつ毛エクステやまつ毛カール・パーマなどの施術も受けられるお店が増えているようです。

また、メインがヘアサロンで、ネイルコーナーをヘアサロン内においているというところも多いですね。

ヘアサロンは、ヘアスタイルにもよりますが、月1~2回のペースで通う人がほとんどだと思いますが、ネイルサロンはどうなのでしょう。

最近流行のジェルネイルであれば、月1~2回のペースでメンテナンスすれば、キレイなネイルが保てるということです。

確かに、アクリルネイルに比べれば格段に持ちは良いですが、ヘアサロンに通い、ネイルサロンに通い・・・時間もさることながら、やっぱりキビシいのは、はお金がかかるという部分ではないでしょうか。

かといって、指先はとても人の目につきやすいところ。

爪が伸びてきたり、ネイルが汚れているのを放っておくわけにもいきませんよね。

お店側もその点には注目していて、お客さんにリピートしてもらえる様々なコースやサービスを提供しています。

新宿のネイルサロンではどのようなサービスがあるのかを調べてみました。

Comments are closed.